お知らせ

せとうちDMOお知らせ広島北ホテルへ観光ファンド支援決定
2018.03.16 プレスリリース

広島北ホテルへ観光ファンド支援決定

広島北ホテル×せとうちDMO  瀬戸内地域の宿泊環境向上~

せとうちDMOを構成する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション(広島県広島市中区基町 代表取締役 佐々本 博士)は、株式会社広島北ホテル(広島県山県郡北広島町 代表取締役社長 安達 精治)に対し、株式会社せとうち観光パートナーズ(広島県広島市中区基町 代表取締役社長 丹治 朋之)が管理運営する「せとうち観光活性化ファンド」による支援を決定しました。

広島北ホテルは、広島県北西部の北広島町(旧千代田町)に所在し、広島市内から車で1時間弱の場所に位置する、天然の温泉や地元の食材を楽しむことのできるリゾートホテルです。近隣のスキー場やゴルフ場など、地域資源を生かしたアウトドアアクティビティをセットにした宿泊企画や、地元神楽団を招いたディナーショーなど、瀬戸内の中山間地域ならではの楽しみ方の提案や魅力の創出に取り組んでいます。

豊富な観光資源を有効に活用し、滞在型の観光地へ転換するためには、受け皿となる宿泊施設の整備が必要不可欠であることから、本支援による設備更新や、露天風呂付客室の増設(2室)を実施します。観光地としての満足度向上に対応し、瀬戸内地域を訪れる観光客の周遊・滞在・宿泊の促進に寄与できるものと考えています。客室のリニューアルオープンは2018年夏を予定しています。

せとうちDMOは、瀬戸内中山間地域の魅力向上と宿泊客増加につながる事業者の取り組みについて、資金支援のほか、国内外の旅行客へのプロモーション等において協力してまいります。

kitahotel02

▲改修後客室イメージ

kitahotel01

▲ホテル外観

【ホテル概要】
■名称:広島北ホテル
■所在地:広島県山県郡北広島町南方3659
■アクセス:千代田ICより車で約10分
■階数:地上5階建(南北2棟)
■客室:49室 最大収容人数192名(2018年3月16日現在)
■ホテル運営会社:株式会社広島北ホテル
■ホテルHP:http://www.h-kitahotel.jp/

※せとうち観光活性化ファンドは、瀬戸内地域7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)の地方銀行および株式会社日本政策投資銀行と株式会社海外需要開発支援機構の出資により組成されました。瀬戸内ブランドコーポレーションは、せとうち観光活性化ファンドを活用した資金調達や事業者支援の決定・実行を行い、せとうち観光パートナーズは、せとうち観光活性化ファンドの管理運用を行います。