お知らせ

せとうちDMOお知らせせとうちDMO 中国人観光客向け決済サービス「支付宝(Alipay/アリペイ)」導入支援を開始
2017.11.21 プレスリリース

せとうちDMO 中国人観光客向け決済サービス「支付宝(Alipay/アリペイ)」導入支援を開始

せとうちDMOは、瀬戸内における観光需要の高まりによる企業・団体のビジネスチャンスの拡大と、持続的なビジネスの発展を応援するため「せとうちDMOメンバーズ」会員に対する新たなサービスとして、株式会社リクルートライフスタイル(東京都千代田区 代表取締役社長 淺野 健)と連携し、「支付宝(Alipay/アリペイ)」の導入支援を開始しました。

「支付宝」は、中国(中華人民共和国)で5.2億人(中国人のおよそ3人に1人)が利用しているモバイル決済サービスです。顧客がスマートフォンで提示する支付宝アプリのQRコードを、端末で読み取るだけで代金決済が可能となります。
新サービスでは会員に対し、「支付宝」加入手続の支援や使用方法の説明等をフォローいたします。

昨年、日本を訪れた中国人旅行者数は637万人にのぼり、訪日外国人全体の26.5%を占めています。
中国ではキャッシュレス化が進んでおり都市部ではモバイル決済が浸透しています。一方で訪日した際の決済手段は現金が主流であり、ストレスのない決済手段へのニーズは高いものと考えています。

せとうちDMOではこうしたビジネスチャンスを逃さないよう、中国で日常的に利用されている決済手段「支付宝」の導入を促進することで、さらなる集客と観光消費額の増大を目指していきます。

 

支付宝(Alipay/アリペイ)概要

alipay_logo

〇世界最大のIT企業、アリババグループが提供する、中国国内トップシェアの決済プラットフォームです。

〇中国国内のユーザーは5.2億人を超え、中国のモバイル決済市場でもっとも大きなマーケットシェアを持っています。

〇インターネットに接続できるiOS端末で利用可能です。