せとうちDMOサービスせとうち観光活性化ファンド

せとうち観光活性化ファンド
SETOUCHI fund

瀬戸内の魅力的な商品・サービスの提供、拡大を資金面から支援します。

せとうち観光活性化ファンドとは

瀬戸内地域経済の活性化・促進を観光の側面から実現させるため、観光関連事業の事業化及び成長に必要な資金の供給主体として組成されたのが、せとうち観光活性化ファンドです。従来の資金調達だけではなく、観光産業において、資本性資金を中心とする資金供給の担い手として観光関連事業者に対して必要な資金支援を行います。

せとうち観光活性化ファンド概念図

せとうち観光活性化ファンド概念図

せとうち観光活性化ファンド概要

ファンド名
せとうち観光活性化ファンド(投資事業有限責任組合)
期間
2016年4月~2025年12月(10年)
ファンド規模
98億円
投資対象
瀬戸内地域7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)で行われる観光関連事業
(具体的には、旅館、ホテル、特産品生産者、地域交通、テーマパーク等)
せとうち観光活性化ファンド概念図

せとうち観光活性化ファンド概念図

運営会社概要

会社名
株式会社せとうち観光パートナーズ
設立日
2016年3月17日 (2016年4月1日営業開始)
所在地
広島県広島市中区基町10番3号
株主
瀬戸内地域の地銀7行、日本政策投資銀行、株式会社ジェイ・ウィル・アドバンス

せとうち観光活性化ファンドお問合せ先

株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション
せとうち観光活性化ファンド担当
電  話:(082)836-3205 (平日9:00~17:45)


その他のサービス

瀬戸内Finder

せとうちDMOのサービス「瀬戸内Finder」についてご紹介します。
瀬戸内Finderでは瀬戸内地域在住のライター、カメラマンが独自に取材した記事を掲載し、瀬戸内の魅力を再発見して世界中に発信しています。

瀬戸内ブランド登録制度

せとうちDMOの「瀬戸内ブランド登録制度」についてご紹介します。瀬戸内特有の「自然」、「食」、「歴史」といった資産をもとに、創意工夫によって開発され、 瀬戸内ブランドのアイデンティティを体現するような商品及びサービスなどを登録するサービスです。

せとうちDMOメンバーズ

「せとうちDMOメンバーズ」についてご紹介します。
せとうちDMOメンバーズは、地域の事業者様の業種や地域の枠を越えたビジネスの取り組みを支援するせとうちDMOの会員制サービスです。

せとうちHolics

「せとうちHolics(せとうちホリックス)」についてご紹介します。
せとうちHolics(せとうちホリックス)は、「瀬戸内をもっと面白くしたい!」と活動する瀬戸内住民のためのネットワークです。