せとうちDMOサービス瀬戸内Finder

瀬戸内Finder
SETOUCHI Finder

瀬戸内ブランドの認知・浸透を
効果的に展開する独自メディアです。

瀬戸内を共有する7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)の魅力を国内外に発信し、
瀬戸内ブランドの認知・浸透を効果的に展開する独自メディア「瀬戸内Finder(ファインダー)」を運営しています。
瀬戸内地域在住のライター、カメラマンが日々アンテナを張って情報を発掘し、まだあまり知られていない観光スポットや旬の情報を取材、
記事化しています。2016年11月より繁体字を公開し、現在3言語に対応しています。

サイト概要

サイトオープン
2014年7月
総記事掲載数
約2,000
言語対応
日本語・英語・中国繁体字
瀬戸内Finder SNS
Facebook(日・英)
Facebook(中国繁体字)
Instagram
瀬戸内Finder

コンセプト

瀬戸内で暮らす人々の生活や、穏やかな気候、700余りもの島々がおりなす多島美景観、そしてその中で育まれた歴史・文化・食などの観光資源。ありのままの瀬戸内の魅力を「カメラのファインダー」のように捉えて見出し、地域とユーザー(旅行者)との共創で世界に発信してます。

setouchifinder_logo

特徴

瀬戸内で随一のデジタルメディア

私たちは市町村や県の境界にとらわれることなく、瀬戸内全体を一つのディスティネーションとして捉えています。瀬戸内という面を打ち出すからこそ、多種多様な観光資源がさらに活きると考えています

setouchifinder_logo

瀬戸内在住者による情報発信

在籍しているライター、カメラマンの多くがUターンやIターンで瀬戸内に住んでいます。瀬戸内域外で経験を積んだからこそ持ち得た旅行者目線、そして在住者だからこそ発掘できる鮮度のある情報が瀬戸内Finderの強みです。

setouchifinder_logo

瀬戸内ファンからの支持

瀬戸内Finderでは、Webサイトの他にFacebookやInstagramでも情報発信を行っています。Facebookページは約61万人以上、Instagramは約7千人ファンを獲得し(2017年1月末現在)、日々多くのユーザーに情報を届けています。

setouchifinder_logo


その他のサービス

瀬戸内ブランド登録制度

せとうちDMOの「瀬戸内ブランド登録制度」についてご紹介します。瀬戸内特有の「自然」、「食」、「歴史」といった資産をもとに、創意工夫によって開発され、 瀬戸内ブランドのアイデンティティを体現するような商品及びサービスなどを登録するサービスです。

せとうちDMOメンバーズ

「せとうちDMOメンバーズ」についてご紹介します。せとうちDMOメンバーズは、地域の事業者様の業種や地域の枠を越えたビジネスの取り組みを支援するせとうちDMOの会員制サービスです。

せとうち観光活性化ファンド

「せとうち観光活性化ファンド」についてご紹介します。
せとうちDMOでは、瀬戸内7県の地銀等と連携し、観光産業活性化のためのファンド「せとうち観光活性化ファンド」を通じた資金支援をお手伝いしています。

せとうちHolics

「せとうちHolics(せとうちホリックス)」についてご紹介します。
せとうちHolics(せとうちホリックス)は、「瀬戸内をもっと面白くしたい!」と活動する瀬戸内住民のためのネットワークです。