せとうちDMOサービス

サービス

地域の皆様が主体となって行う観光地域作りを推進するため
せとうちDMOは様々なサポートを行います。

“瀬戸内”が国内外の多くの人々に認知され幾度となく訪れたい場所に選ばれる地域(ブランド)となるよう、様々なサービスを展開しています。

瀬戸内Finder

瀬戸内を共有する7県(兵庫県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県)の魅力を国内外に発信し、瀬戸内ブランドの認知・浸透を効果的に展開する独自メディア「瀬戸内Finder(ファインダー)」を運営しています。

瀬戸内Finder

瀬戸内ブランド登録制度

瀬戸内エリア特有の「自然(島や内海)」、「食」、「歴史」といった資産をもとに、創意工夫によって開発され、瀬戸内ブランドのアイデンティティを体現するような商品及びサービスなどを、
登録基準に基づいて(一社)せとうち観光推進機構が登録したものです。「瀬戸内」のブランド価値を向上させ、広く国内外に認知が広まることを目指しています。

瀬戸内ブランド登録制度

せとうちDMOメンバーズ

瀬戸内における観光需要の高まりによる企業、団体のビジネスチャンスの拡大と、持続的なビジネスの発展を応援するため、メンバーシップ事業「せとうちDMOメンバーズ」を運営しています。

せとうち観光活性化ファンド

瀬戸内地域経済の活性化と促進を観光の側面から実現させるため、観光関連事業の事業化及び成長に必要な資金の供給を行います。

せとうちHolics

せとうちDMOは、事業者を対象にした「せとうちDMOメンバーズ」に加え、住民ネットワーク「せとうちHolics」を支援することにより、瀬戸内のブランド化に向けて事業者と住民の意欲を喚起し、新しい産業の創出と雇用の拡大を促進することで、
自立的かつ永続的な成長循環を創り上げて参ります。