せとうちDMOサービスSETOUCHI TRIP

SETOUCHI TRIP
SETOUCHI Finder

せとうちDMO戦略的デジタルマーケティング

インバウンドマーケティングの取り組みとして、宿泊施設や体験アクティビティの予約機能を有する新たなwebサイト「SETOUCHI TRIP」(http://setouchitrip.com/)。動画配信を始めとしたデジタルプロモーションを組み合わせ、予約成立状況や動画の視聴結果などの様々なマーケティングデータを蓄積しています。

サイト概要

サイトオープン
2017年12月
言語対応
英語、ドイツ語、フランス語、中国語(繁体字)、韓国語、タイ語

コンセプトに基づく情報発信

コンセプト:「SETOUCHI REFLECTION TRIP」
(Reflection:反射、鏡に映る様、熟考、回想)

より精神的な豊かさを求める外国人、とりわけ欧米の旅行者に対して、内海ならではの島影が水面に映り込むほど穏やかな瀬戸内で、優雅で非日常の船旅や歴史やアートに触れる旅、サイクリングなどの体験、そして、時には自分に向き合う旅、そうした旅を提供していきたいとの思いから、この瀬戸内の旅を表現する言葉に“Reflection”を用いました。このコンセプトに基づき、統一的な情報発信を行っています。

setouchifinder_logo

特徴

予約機能を実装

瀬戸内エリアにおいてインバウンド対応している宿泊施設や着地型旅行商品等について、既存のオンライントラベルエージェント(OTA)等との連携により、情報を一元化し予約することが可能です。
 

外国人の編集による情報コンテンツを掲載

瀬戸内の魅力を伝えるための記事を外国人ライターが制作することにより、外国人の視点による訴求力の高い情報を発信していきます。
 

動画配信等のデジタルプロモーションを実施

このウェブサイトへの流入策として、対象市場の旅行を好むセグメントに対し、動画配信等の広告を実施することにより、より積極的な情報発信を通じた認知拡大を図ります。
 

デジタルでデータを分析し、より精度の高い効果検証(PDCAサイクル)を実施

動画の視聴傾向やウェブサイトへの流入傾向、予約成立数などのデータの分析、広告等の投資対効果の検証が行え、施策効果と効率の向上を図るための、より戦略的なPDCAサイクルの確立が可能です。

setouchifinder_logo

setouchifinder_logo


その他のサービス

setouchifinder_image
瀬戸内Finder

せとうちDMOのサービス「瀬戸内Finder」についてご紹介します。瀬戸内Finderでは瀬戸内地域在住のライター、カメラマンが独自に取材した記事を掲載し、瀬戸内の魅力を再発見して世界中に発信しています。

瀬戸内ブランド登録制度

せとうちDMOの「瀬戸内ブランド登録制度」についてご紹介します。瀬戸内特有の「自然」、「食」、「歴史」といった資産をもとに、創意工夫によって開発され、瀬戸内ブランドのアイデンティティを体現するような商品及びサービスなどを登録するサービスです。

せとうちDMOメンバーズ

「せとうちDMOメンバーズ」についてご紹介します。せとうちDMOメンバーズは、地域の事業者様の業種や地域の枠を越えたビジネスの取り組みを支援するせとうちDMOの会員制サービスです。

せとうち観光活性化ファンド

「せとうち観光活性化ファンド」についてご紹介します。せとうちDMOでは、瀬戸内7県の地銀等と連携し、観光産業活性化のためのファンド「せとうち観光活性化ファンド」を通じた資金支援をお手伝いしています。

せとうちHolics

「せとうちHolics(せとうちホリックス)」についてご紹介します。せとうちHolics(せとうちホリックス)は、「瀬戸内をもっと面白くしたい!」と活動する瀬戸内住民のためのネットワークです。

せとうちブランド.jp

せとうちDMOが瀬戸内の事業者様のインターネットビジネスを支援するために運営しているWebサイトです。「せとうちブランド.jp」を通じて、事業者様の商品やサービスをご提供します。